フルボ酸について語るには「フミン物質」についての知識が必要です。

 

フルボ酸_イメージ

 

「フミン酸」とは動植物が生命を失った後の有機質のものが微生物や無機質等の影響を受けながら、分解、発酵、合成、還元を繰り返しながら堆積した土壌中の成分であり、アミノ酸、酵素、ビタミン、ミネラルなどが複合した有機化合物で、電子の供給源でもある不思議な物質です。

 

地質学的にみて、数百万~数千万年前に、草炭ではなく純粋な古世代の海藻・藻類・植物・魚介類などが地下深く埋没され、数百万年もの長い間海底から隆起して安定を保ちつつ腐朽化を行った地質学的にも極めて希有な土壌であり、主にカルシウムとマグネシウムで飽和され永久に安定しており断面内で移動せず、世界的にも非常に希な箇所とされている「特殊土壌」が原料になっています。

このフコイダンとフルボ酸2つの成分を組合せ、それぞれの持つ特徴を、お互いに活かし合い最強の健康飲料として、生まれたのが「フルボフコイダン」です。
「フルボフコイダン」は、あなたを活性化させ、生活習慣の改善や悩みの克服など幅広い効果が期待できます。

 

【最大50%OFF|沖縄もずくと天然フルボ酸を使用した唯一のフコイダン】